太陽光発電の売電よりも大きいメリットとは

売電よりも大きい太陽光発電のメリット

 

売電よりも大きい太陽光発電のメリット!

 

太陽光発電は余った電気を売電し、収入が入るという嬉しいしくみ♪

 

それが節電・節約に繋がると思いがちですが…

 

実は売電収入よりも節電・節約の効果が上がるものがあります。

 

それは、太陽光発電を導入することにより“見える発電した電気量と消費した電気量”です。

 

発電と消費の関係が見えるシステムがある!

 

 

「家族全員の節約・節電意識が知らず知らずのうちに高まる」のです。

 

これが、見える効果です!

 

太陽光発電を導入していなかった時に比べて、あきらかに違います!

 

 

人は見えないものに対しては、かなり無頓着になるものです。

 

しかし、反対に見えるものにはしっかりと対応する能力があります。

 

お風呂節約

確かに売電によって、収入が得られるというメリットはあります。

 

 

ですが、家族が、子供が、自然とエコを意識するという嬉しい効果は何者にも変えがたい効果ではないでしょうか。

 

こまめにコンセントを抜いたり、不要な電気はつけなかったり、日常の生活で節約を勉強し、身に着けていくことができる。

 

太陽光発電ならではのメリットだと思います。

 

家庭内で使用される家電は物によっては、かなりの消費電力を伴うものがあります。

 

これが見える消費電力。

 

暑い夏、当然のようにつけていたエアコン。

 

設定温度は25度。

 

太陽光発電をしていても、エアコンの消費電力はとても高い。

 

発電を超えてしまう消費電力かもしれません。

 

しかし、見えることにより、設定温度は28度にと心がけるようになります。

 

太陽光発電は、家族全員の節約意識が確実に高まります。

 

だからこそ、家族全員が話し合い、導入するかどうかを考えるべきものだといえます。

 

⇒ 太陽光発電の見積りをとって、家族全員で節約を考えてみる

 

【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り!