太陽光発電の価格を比較し、安心見積もりを

何年で太陽光発電は元が取れるのか?

 

何年で太陽光発電は元が取れるのか?

 

売電収入がある…といっても、太陽光発電を設置するのにかかる費用は高いです。

 

その費用を回収できれば、元が取れれば、後はほぼ収入。

 

売電して家計が助かる♪ 太陽光発電の最大のメリットです!

太陽光発電元がとれ

 

 

 

しかし、いったい何年くらいでで導入費用を回収できるんでしょうか?

 

プラスになる日はどれくらいでやってくるんでしょうか?

 

 

ポイントは・・・!

 

発電量 と 消費電力

 

この二つです。

 

一般的に「およそ10年程で元が取れる」と言われています。

 

もちろん、環境・条件などにより違いが出てきます。

 

回収に10年はかかる。結構、時間かかっちゃうんだな〜なんて思いますよね。

 

では、回収期間を早めるにはどうすればいいのか??

 

発電量が多ければ、回収期間が早くなる!

 

発電量の低い太陽光発電システムは導入費用は安くなりますが、その分、回収期間は長くなります。

 

やはり発電力の高い太陽電池モジュールがおすすめ!

 

もちろん、発電力の高い太陽光電池モジュールは導入費用も高くなってきます。

 

しかし、全体的に考えれば、結果的にはこの方がお得になってきます。

 

回収期間の早さと、回収後の売電収入の面から見ても、そちらの方が断然おすすめ♪

 

売電収入も発電量の高いシステムの方がいいですからね。

 

太陽光発電により、毎月かかっていた電気代が少なくなる。

 

発電量の多い月には売電収入がある。

 

そして、節約意識の向上により、消費電力が低くなり、電気代そのものが安くなる。

 

太陽光発電は興味があるけれど、なかなか高額なので手が出ない…

 

そんな方が多いでしょうが、自分の家でどれくらい発電できるのかを調べみてはいかがでしょうか。

 

実際に算出されれば、具体的な未来計画が見えてきます。

 

【タイナビ】太陽光発電一括見積りナビゲーション