太陽光発電の価格を比較し、安心見積もりを

太陽光発電で光熱費は0になるのか?

 

太陽光発電で光熱費は0になるのか?

 

色んな広告を見ていると、「太陽光発電で快適な暮らし♪光熱費を0に」なんていう謳い文句が目に入ります。

 

しかし、実際に光熱費が0になるなんてことがあるんでしょうか?

 

太陽光発電の発電量、季節、天候など条件によって変わってきますので、一概に光熱費が0になりますよとは言えません。

 

というのも、一年を通して見てみると電気使用量にかなり変化があります。

 

一般的には春と秋は電気代は比較的少なめになります。

kotatsu

 

ただ、夏と冬はそうはいきません。

 

 

冬は暖房が必要になります。

 

一番消費電力が高いのはエアコンでしょうか。

 

そのほかにも電気カーペット、ファンヒーター、こたつ等々。

 

夏はもっと消費電力がアップする季節です。

 

年々最高気温が高くなり、猛暑日が増えてきています。

 

エアコンは電気代が高いので、なるべく控えている人も多いでしょうか、あまり無理をしていると熱中症になる危険性もあります。

 

エアコン

エアコンをつけないわけにはいかない・・・7月、8月はそんな日が続きます。

 

昼間は外出して電気量は少ないんですよ、という家庭でも夜は寝苦しい。

 

やはり、就寝時にエアコンをつけていますという家庭は多いです。

 

ただ、夏は太陽光発電の発電量が多くなる季節でもあります。

 

日差しがあり、日照時間も長くなると、発電量も増えます。

 

あとは、どれだけ家族が電力を消費するかどうかということになります。

 

電気の使用量が少ない家庭 と 電気使用量の多い家庭

 

結局は、発電した電気内で生活する・・・これに尽きます。

 

電気使用量が多ければ、発電量を超えてしまい、結果的に光熱費がかかります。

 

電気使用量が少なければ、発電した電気で賄えて、余った電力を売電し、収入を得ることが出来ます。

 

光熱費0というのは大げさですが、太陽光発電を設置することにより、より一層節電の意識が上がることは間違いありません。

 

それまでコンセントはさしっぱなしだったという家庭も、待機電力も気をつけるようになります。

 

これって、すごい効果だなと実感しています。

 

太陽光発電は快適なだけでなく、節約意識をアップする!

 

【タイナビ】太陽光発電一括見積りナビゲーション