太陽光発電の価格を比較し、安心見積もりを

太陽光発電の買い時は今じゃない?

太陽光発電の買い時は今じゃない?

 

平成26年度は、国が実施する住宅用太陽光発電の補助金は予定されていません。

 

補助金があったときに、太陽光発電を導入するんだった!!

 

補助金がないなら、今は買い時ではないだろうな…遅かったかな〜

 

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

 

でも、「買い時は今じゃない」とは、一概には言えません

 

何故なら、太陽光発電の価格が下落しているからです

 

10年前より、5年前より、3年前より、1年前よりも、確実に価格は下がってきています。

 

こちらは太陽光発電システムの平均価格変動推移グラフです。右肩下がりですね♪

 

太陽光発電の価格推移 

 

 

補助金が出ない今は買えないな〜なんて思っていると損をするかもしれませんよ。

 

それに、国が実施する住宅用太陽光発電の補助金は予定されていなくても、補助金は0とは限りません。。

 

各自治体が実施する補助金があります

 

下記は環境ビジネスオンラインのHPです。こちらから、各自治体の補助金を調べることが出来ます。

 

  ⇒ 各自治体が実施する住宅用太陽光発電普及のための補助金一覧

 

 

各自治体によって、補助金の額は異なりますが、まったくゼロというわけではないとも言えます。

 

そして、何より年々太陽光発電の技術が進歩し、さらに相場価格が下落している状況です。

 

買い時というのは、結局は「思い立ったが吉日」なのかもしれませんね。

 

いつが太陽光発電の買い時だろうか?と迷い続け、設置する時期を逃してしまっては、いつになっても導入には至らない。

 

決断の時は、環境のこと、節電のことを家族全員で話し合い、決めることではないでしょうか。

 

家族が毎日快適に過ごす我が家。

 

家族全員がエコを考え、未来を考え、クリーンエネルギーを知ること。

 

そして、太陽光発電を導入し、節電を意識すること。

 

家族全員の意識が変わること。

 

売電による収入を得ながら、色んな意味での投資になるような気がします。

 

    ⇒ 見積もりをとって、現在の太陽光発電の価格を調べてみる